花粉の飛散が多い時はかなりつらい

風が強い日はイコール花粉の飛散量も多いということになります。

もう20年近く前から花粉症なのですが、やはり風の強い日には症状も強く出てきてしまいます。

ある程度は薬で抑えることができていますが、それでも十分ではありません。

マスクをするなど対策も取っていますが、完璧に花粉に侵入を抑えることは出来ないと思います。

最近では市販薬でもかなり効果が高いものが発売されてきているということですが、一番は専門のクリニックに行くことなんじゃないかなと思います。

今は薬剤師が常駐をしているドラッグストアであれば、購入をすることが出来る薬もあります。

それでも薬剤師は医師ではないので、細かい症状まではチェックをすることができないと思います。

アレルギーはある日突然出てきてしまうものだそうです。

ずっと大丈夫だったものも突然体が受け付けなくなってしまうということもあるようです。

だから怖いものなのです。

特に食べ物に関してはある日突然全身がかゆくなったり、じんましんが出るなど症状が悪化をすることがあるみたいです。

自分がどんなアレルギーを持っているのか、確認をしておいたほうがいいと思います。

花粉症とは無縁だった時もありましたが、今ではかなりつらい時期もあるのでアレルギーって本当に厄介だと思います。