凄く驚いた野際陽子さんの逝去のこと

女優の野際陽子さんがお亡くなりになられました。

このニュースには本当に驚きました。

4月からスタートしたドラマにも出演されており、お元気にされていると思っていました。

突然の訃報に驚いた人はたくさんいると思います。

昔は怖くて意地悪な姑役と言えば、野際さんでした。

沢村一樹さん主演のドクターズでは院長の役でちょっとコミカルな雰囲気もありました。

たくさんの出演作があって、ドラマや映画では欠かすことが出来ない存在だったと思います。

数多くの俳優さんたちが追悼のコメントを出されているので、それを見るといかに野際さんが慕われていたのか、ということが分かりました。

肺腺がんというがんに侵されてしまった、ということでしたが、病気のことは一切公表をしていなかったそうです。

最近、病気になっても公表をしない有名人って多いなと思います。

それだけ有名人の病気は注目されてしまうのだと思います。

公表をすることによって周りの人に気を使われたりすることが嫌だ、という人もいると思います。

公表をする有名人は自分が病気を公表することによって、同じような症状の人に早期発見をしてもらいたい、認知度を高めたいということがあるそうです。

どちらもその人の考え次第だと思います。

絵の塾に娘が通ってから家庭が明るくなりました

娘が急に友達の影響で、絵を習いたいと言うので絵なら娘の気持ちも穏やかになると思って、自宅から自転車で20分くらいの所にある絵の塾に行く事になりました。そして、娘は絵の塾で絵の勉強を始めてから高校とかで嫌な事があっても、嫌な事があった時にスケッチブックに鉛筆で静物などをデッサンすると気持ちがリラックスするみたいで娘の気持ちは前よりも優しくなったので私は嬉しくなりました。

また、娘が鉛筆で描いた静物などを見ると私の気持ちまで穏やかになりますし、それに仕事が忙しくてイライラしている主人まで娘の描いた絵を見るとイライラが解消されるみたいです。ですから、娘の絵の塾の一カ月の月謝が一万円ですがお金では買えない様なものを家族が手に入れられたので嬉しいです。