雨の日は洗濯物が乾かないので憂鬱です

雨が降ると洗濯物が困ります。

雨の日は洗濯しないで、晴れたらまとめて洗濯するというかたもいらっしゃいますが、私はどうしても洗濯をしたくなります。

そうなると家の中で干すことになりますが、外は雨、家の中には洗濯物でジメジメしてしまいます。しかも、洗濯物が生渇きで匂ったりすると最悪です。

そんな時、テレビで洗濯物が匂わない方法を特集しているのを観ました。

「なるほど、漂白剤と洗剤を一緒に入れて洗濯をすると匂いにくいのか~」とメモを取ります。この方法は試してみようと思いました。

「ふむふむ、洗濯物にアイロンをかけて一気に乾かしてしまうと匂いにくいのか~」って、これは面倒くさ過ぎて現実的ではありません。

「へえへえ、コインランドリーだと高温で乾燥してくれて匂いにくいのか~。しかも最近のコインランドリーはお洒落になっていて機能も多岐にわたっていて、一昔前のコインランドリーのイメージとはちがうみたいだなあ~」

そう言えば、最近我が家の近所にも新しくコインランドリーが出来ました。今度、見に行ってみようと思いました。

テレビでいろいろな情報が得られましたが、やはり、雨の日の洗濯物は悩みの種であることに変わりはありません。

カラッと晴れた太陽が恋しいと思う、雨の日でした。

絵の塾に娘が通ってから家庭が明るくなりました

娘が急に友達の影響で、絵を習いたいと言うので絵なら娘の気持ちも穏やかになると思って、自宅から自転車で20分くらいの所にある絵の塾に行く事になりました。そして、娘は絵の塾で絵の勉強を始めてから高校とかで嫌な事があっても、嫌な事があった時にスケッチブックに鉛筆で静物などをデッサンすると気持ちがリラックスするみたいで娘の気持ちは前よりも優しくなったので私は嬉しくなりました。

また、娘が鉛筆で描いた静物などを見ると私の気持ちまで穏やかになりますし、それに仕事が忙しくてイライラしている主人まで娘の描いた絵を見るとイライラが解消されるみたいです。ですから、娘の絵の塾の一カ月の月謝が一万円ですがお金では買えない様なものを家族が手に入れられたので嬉しいです。